お知らせ

~会社の将来性と自身のスキルアップに魅力~

2022年01月18日

入社2年目 アシスタント Tさん

所属部/チーム:計画部 計画チーム

 

現在の仕事内容を教えてください。

 

T:浸水対策や内水ハザードマップの作成、下水道事業計画の策定・変更業務などを担当しています。

 

当社に入社を決めた理由を教えてください。

 

T:会社の将来性と、自身のスキルアップに魅力を感じたためです。

日本では近い将来、少子高齢化がさらに進行することが予測されています。その中で、社会インフラは新しい施設を作るだけはなく、今ある施設や環境を次の世代へと引き継ぐための

維持管理がなされる時代へと変化しています。また、近年多発する異常気象や災害に対する対策についても、より一層その必要性が重視されています。

この国が抱える問題の解決に必要なスキルを自らが身に着けつつ、実務経験を積める環境が整っていることから、この会社に入社することを決めました。

 

これから就職活動を行う学生の皆さんへ向けたメッセージをお願いします。

 

T:一歩を踏み出すことを恐れないでほしいと伝えたいです。

私は大学で行政法学を専攻しており、水コンサルタントに必要とされる土木学や上水道・下水道についての知識は全くないような状態でした。

しかしながら、学生時代に学んだ環境・防災法の知識を生かしつつ、全く違う分野に飛び込もうと、「公共の仕事」、「環境・防災に関する仕事」であり、生まれ故郷の「栃木」を

対象とした、当社”水環境プランニング”の求人に募集することを決めました。入社後の悩みは、なによりも「知識」でしたが、上司や先輩の存在が助けとなり、

少しずつではありますが、自分自身が日々確実に成長していると感じています。

全く違う分野のことを、最初から選択肢から外してしまわずに、積極的に一歩を踏み出しましょう。