採用PR動画

(株)カワチ薬品ロゴマーク

(株)カワチ薬品(栃木県小山市卒島1293/2023年4月29日更新)

私たちカワチ薬品は、「ファーマシー・モア ~Pharmacy(薬局)・More(それ以上)~」のコンセプトのもと、「もっとお客様のお役に立ちたい」、「お客様に喜んで頂きたい」という想いから、医薬品に限らず健康維持に関する商品や日用雑貨など、様々な商品の提供を通じて、地域のお客様の健康で快適な生活に貢献することを目指しています。
ドラッグストアとして“傷病の治療を補助する薬局”“日常の買物の拠点”の役割を担うことはもちろん、“健康相談・予防医療の機関”の機能も併せ持つ「最も身近なヘルスケアセンター」として、お客様の暮らしをトータルにサポートしたい。そんな想いを実現するため、メガ・ドラッグストアという他に例を見ない独自の店舗業態を開発しました。
私たちが運営する店舗は400~1,000坪の広さを誇ります。この広大な店舗内に、食品や雑貨、健康食品やOTC医薬品にいたるまで、生活や健康に関する多種多様な商品を取り揃えています。店内には栄養士や登録販売者、美容部員など、さまざまな分野の専門知識を備えた有資格者やその分野のプロフェッショナルがおり、併設の調剤薬局に勤務する薬剤師と協力しながら、お客様のあらゆるご要望やご相談に応じています。このようなカワチ薬品独自の体制により、薬物治療から健康維持まで、総合的に地域のお客様の健康を支えています。
カワチ薬品の社員は地域の皆様の健康を強く願いながら仕事に取り組んでおり、今後も「地域の人々の健康を支えたい」という思いを大事にしたいと考えております。
新人研修を始め、段階に合わせた教育や専門性を高める研修を実施するなど、一人ひとりの情熱を知識と経験に活かすための体制も整えております。
今後も、多種多様な商品が揃う毎日の買物の拠点として、また、薬や栄養のスペシャリストがいる“かかりつけ薬局”として、調剤薬局の併設を積極的に推進しながら、地域のお客様の期待に応えていきたいと考えています。
全てはお客様の健康で快適な生活の実現のために、カワチ薬品はこれからも躍進し続けます。

採用PR動画はありません。